News

NBC長崎放送『ばーどアイ』日見峠担当しました。

江戸時代から明治・大正・昭和・平成・令和と時代と共に役割と形を変えていく日見峠をドローンで上空から撮りました。

2019/1/3 ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春SP「太宰府天満宮」で空撮を担当しました。

新年初オンエアーは光栄なことに『ブラタモリ』しかも新春スペシャルで鶴瓶さんも御一緒でした。

2018/11/30 大河ドラマ『西郷どん』特別番組が放送されました

西南戦争に敗れた西郷隆盛が鹿児島へ戻る際に官軍の目を欺くために歩いた道無き道。その敗退路を俳優の『迫田孝也』さんが旅する番組の空撮を担当致しました。

2018/9/1 NHK World-Japanで『Train cruise』宮崎編が放送されました。

海岸線に沿って北から南へ170キロメートル移動し、「サンシャイン」または「ニチリン」と呼ばれる異なる列車を飛び回ります。私たちは途中で、 ​​"Devil's Washboard"、海岸に広がる波のような巨大な岩石、綺麗でおいしいマンゴーを味わう壮観な景色を眺めることができ、デザイナーハンドバッグや杉製のランプシェードに出会います。宮崎の太陽と海からの祝福をお楽しみください。空撮と地上撮影の一部を担当致しましました。https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/traincruise/2068011/

2018/8/30 DJI特約販売店として登録されました。

DJI特約販売店としてDJIに登録されました。ホームページ上では掲載しておりませんがDJI製品は全て取り寄せ販売できます。特約販売店で販売した製品は DJI アフタポリシーの規定に準ずる正規保証が受けられ、特約販売店以外から購入製品は保証対象外となります。

2018/4/25

4/25発売 浜田省吾『ON THE ROAD 2015-2016 "Journey of a Songwriter』で長崎の平和公園で撮影した映像が使われ販売されました。

2018/4/21

Tamosandrone始めます!

2018/4/21

ホームページ開設しました

初めまして!TamosanDroneです!
 長崎を拠点に全国でドローンによる空撮をさせていただいております。
TamosanDroneの名前の由来は『田本産業用ドローン合同会社』という堅苦しい名前を考案した時、もっと親しみやすい名前にしてはどうか?という意見があり、田本産業用を一部省略して『Tamosan』Droneにしました。弊社代表『田本』が学生時代から呼ばれていた呼び名そのまま親しみ易い名前になったと思います。
 仕事で何度か御一緒させていただいたあの大物タレントさんにもあやかり、ドローン界の人気者になれればと思っております。よろしくお願いします。

空撮

ドローンの使い方として一番に思いつく『空撮』
弊社では4Kデジタルカメラを搭載した機体を使用してテレビ局の番組撮影のお手伝いやCM撮影を行なっております。経験豊かなオペレーターがドローンを屈指し、高いクオリティーの放送用素材を撮影します。ぜひ業務実績をご覧頂きご検討ください。

サービス紹介

DJI製品販売

弊社は全てのDJI製品を取り扱っています。実際にDJI製品を使用して業務を行なっているからこそ、ユーザーの皆様にあった商品をお勧めできると思います。他社で購入した製品もサポート致しますので御相談ください。

ドローン飛行コーディネート業務

様々な規制や許可・承認が必要なドローン飛行において、的確に許可・承認についてアドバイス。また、経験上どのようなリスクがあるか映像効果についても適切にアドバイスいたします。

空撮業務

テレビ番組制作にはなくてはならない存在になりつつある『ドローン空撮』。
御予算に応じた金額と機体でプロダクション様や監督様、ディレクター様に様々な観点でご提案しておりますこと。FHDから4K動画まで対応可能!必要なカットやスケジュール、シュチュエーションなどをお教えください。適正な価格で対応させていただきます。

ドローンパイロット養成講座

初心者講習

業務として導入もしくは導入予定の方を対象に初心者向け講習を行います。座学で航空法を理解し、実技でGPSモードでドローンを安全に操縦できる事を目標に練習します。座学1時間・実技3時間。最低施行人数3名最大5名。企業様団体講習も受け付けます。お一人25000円+税

DJI CAMP スペシャリスト認定

DJIインストラクターの資格を有したスタッフが在籍。ドローンを導入しようとする企業様・個人様を対象にドローンスクールを実施。またDJI CAMPも不定期に実施。受験・合格することによりDJI公認『DJIスペシャリスト』の資格を得られ、国土交通省に無人航空機の承認を得る申請時に一部書類を省略できるほか、賠償保険の一部が軽減できます。

サンプル動画

業務実績

 

日産『キャラバン』のCM

日産『キャラバン』のCM撮影で空撮を担当しました。カメラはALEXA MINI。弊社所有のプロドローン製大型の4枚機を使用しジンバルはDJI RONIN MXを使用しています。
一番高い鉄塔は橋を掛ける為の仮設クレーンは海抜は44mのところに立ち、高さは地上から88m。合計132mのその上に避雷針がありました。海上まで抜けるシーンがありますが海上からの海抜が150mを超えないようにしないと航空法に触れるので避雷針との間に許された飛行可能な空域は僅か。必要な場合は第3の目となる小型機を必要な高度まで飛ばし監視しながら撮影しています。

 

CANON C200B デモリール撮影

CANON C200Bのデモリール撮影に参加しました。使用機体はPRODRONE製大型クワッド機にDJI RONIN MXを装着して撮影しました。当日は風が強く世界に1台しか存在しないC200Bを飛ばしました。リンクのメイキングには弊社の代表がインタビューに答えています。

 

RED BULL PV

RED BULLのPV撮影致しました。もう随分前の事ですが、軍艦島を自由に撮影できた頃の映像。機体はDJI S800という機体で弊社で導入した一番最初の機体です。すでに現役を退いております。カメラはSONY α6000くらいだったでしょうか?Z15というジンバルで撮影しています。

NHK『ブラタモリ』

https://www.nhk.or.jp/buratamori/
主に西日本でのロケ時に空撮で撮影参加させて頂いてます。
#2長崎#14松江#15出雲#17福岡#34•35熊本#62•63別府#66•67•68奄美#69京都清水寺#70京都祇園#73尾道#74倉敷#98•99鹿児島#100宮崎が実績。寒い時期に南の方で撮影があるので北風との戦いですが無事故で撮影しています。

テレビ朝日『報道ステーション』熊本地震

熊本地震の前震後の2016年4月15日に熊本県益城町で報道ステーションクルーと一緒に空撮。本震前の1回目の地震で受けた被害状況を映像化し本震後の映像と比較する事ができました。その後熊本地震取材多数。

NHK福岡 地域ドラマ

2014年3月全国放送『苦くて、甘い~希望の茶〜』https://www.nhk.or.jp/fukuoka /drama/nigaama/
2016年2月全国放送『いとの森の家』https://www.nhk.or.jp/fukuoka/ drama/itonomori/
2017年3月全国放送『たからのとき』https://www.nhk.or.jp/fukuoka/ drama/takara/
 
など民放局・公共放送などドラマやバラエティーなど実績多数。

安全に対する取り組み

弊社ではコンプライアンスを遵守するのは当然の事と考えており、現場で突発的に言われる航空法その他様々な法律を違反してまでお仕事を受けようとは思っておりません。例えば許可なく第3者の上空や第3者が管理・所有する物件の上空を飛行させるなど出来ません。撮影現場の近くに学校や病院、高速道路や鉄道などがある場合は事前に撮影現場の地図や撮影する意図、絵コンテなど送っていただき検討します。
 要求されている撮影方法に危険を伴う場合、いかなる場合でも撮影をお断りする事があります。これは身を守るためだけでなく、発注をいただくクライアント様を守るためでもあります。
 

撮影に使用する機体は事前に点検フライトを実施しています

当日撮影に使用する機体は当日に事故でご迷惑をおかけしないように事前に点検フライトを実施しています。機体の接合部に緩みがないこと、センサーのリセット、バッテリーの寿命や状態の診断など行いベストコンディションな状態で撮影に持ち込みます。撮影は事前準備が大切です。撮影がキャンセルになる場合は早目に御連絡をお願いします。

万が一の事故に備えて

万が一の事故に備えて弊社では対人10億円、対物10億円の損害賠償責任保険に加入しております。それ以上の支払いが必要な場合はクライアント様でロケ全般で支払われる保険など加入検討ください。

空撮料金

動画撮影 1カット  70000円〜(DJI Phantom・Mavicクラス)
       1日    150000円〜(DJI Phantom・Mavicクラス)
写真撮影 1カット  30000円〜(DJI Phantom・Mavicクラス)
               1日    150000円〜(DJI Phantom・Mavicクラス) 

その他 Inspire1・2 Prodrone製大型機2機保有 
撮影内容などによって別途見積り致します。
(Alexa mini・EOS C300MK2・C200B対応実績有り)

よくあるご質問

弊社所有の機体は全国で1年間の包括承認・許可を有しており、人口集中地かどうかを問わず夜間でも撮影が可能です。(いわゆる催し物上空の撮影はできません。)この場合民法上、土地の所有者や管理者、地域住民の方の許可をまた所轄の警察署にも無人航空機の飛行を実施することを届けてください。
 地域によっては条例で無人航空機が飛行できない場所が制定してあります。現場の条例もお確かめください。

撮影が完全に中止の場合は規定のキャンセル料をご請求させていただく場合があります。天候順延の場合はキャンセル料は頂きませんが、現地にて判断する場合は交通費と日当、機材準備費等御請求させて頂きます。

Webフォームからお問い合わせください。担当者より、2営業日以内にご連絡させていただきます。

撮影費用は使用する機体により増減します。またロケに拘束される日数や飛行させる回数により加味してお見積もりさせていだいております。お気軽に御連絡ください。

カメラには基本的に弊社で用意したマイクロSDに収録し、ロケ現場に持ち込んだパソコン(MAC)に取り込んでそこからコピーをお渡しします。収録されたデータは大きくなる傾向にあるのでHDDやSSDを御用意頂くか、パソコンを用意頂いてコピーしてください。何も御用意いただけない場合は有料にてSDカードをお渡しいたします。データ取り込み後速やかに御返却いただくと請求致しません。

基本的に弊社でも撮影後1年間撮影データをバックアップしております。万が一、編集時に消してしまったりデータが破損してしまっても弊社より送付する事が可能です。

はい、有料ですがロケハンでも飛行可能です。コンプライアンスに乗っ取った準備は必要です。

機体が弊社で所有するもので対応できる場合は弊社の機体で対応します。スピードやペイロードで弊社の機体で対応できない場合メーカーよりレンタルで機体調達が可能な場合があります。なるべく早い時期に相談いただけると航空法申請もありますので対応可能です。また使用するカメラやレンズに合わせてジンバルの調整をしますので先に機材を送って頂きます。

会社名

タモサンドローン合同会社

住所

〒854-1121 長崎県諫早市飯盛町古場

代表者

田本 久

電話番号

080-3959-2074

資本金

100万円

設立

2018年5月1日

事業内容

ドローン事業全般